参加アーティスト   Click !

参加アーティスト   Click !

 5/31(土) ウクレレ祭り参加アティスト

   (下記のプロフィールの順番は、出演時間の順番となっています。)

出演時間  【 18:00~18:30 】

Tomoki Sato

Tomoki Sato

 

​​ウクレレプレーヤー、ヴォーカリスト、作曲家

 

3歳でピアノを弾き始める。16歳の時にウクレレを始め、驚異的なスピードで上達し、

その年にライブデビュー。2009年、アメリカのボストンに留学。

現地で、語学を学ぶ傍ら、様々なジャンルの音楽に出会い、ライブ等にも積極的に出演し、

ウクレレの演奏技術と音楽センスを磨く。2013年、初となるミニアルバムをリリース。

現在はソロ活動の傍ら、Tomoki Sato Trioとしての活動も開始。2014年、オーストラリアの

メルボルンウクレレフェスティバルへ出演。歌唱力、ウク レレ演奏技術を兼ね備えた

若手アーティストとして、今後のさらなる活躍が期待されている。

 

 

オフィシャルHP: www.tomokisato.com

出演時間  【 18:30~19:00 】

Ian Shiroma

Ian Shiroma

 

オアフ島 出身のハワイアンミュージシャン

 

​​1974年  ハワイ・ホノルルにて生まれる。

1979年  5歳の時、ロイ・サクマウクレレスタジオにてウクレレを始める。

1997年  自身初のバンド ”Backyard Paina” を結成。

1999年  ワードセンターのスクージーズにてレギュラーライブをスタート。

2001年  バンド”バックヤード・パイナ” アラモアナ”マイタイ・バー”にて演奏、7年続く。

2004年  オリジナルCDアルバム "Proud to be” 発売。

2008年  愛知県岡崎市に移住。ハワイソングを中心とした、ライブ活動を積極的に開始する。

2013年  セカンドCDアルバム(日本デビューアルバム) “Born of Song" 発売。

2014年  ハワイのグラミー賞とも言われるNa Hoku Hanohano Awardの 国際部門にノミネートされる。

 

オフィシャルHP:www.ianshiroma.com

出演時間  【 19:00~19:30 】

Azama  Kazamatsuri

Azama  Kazamatsuri

 

​​ボーカリスト & ベーシスト & ギター、ウクレレプレイヤー、 作曲家

 

小学校4年のときに従兄弟の影響でビートルズに出会い、人生を決定付けられるほど影響を受ける。

 

1985年~ 元チューリップの、姫野達也、安部俊幸、伊藤薫と出会い、「ALWAYS」を結成、

                 ボーカリストとして参加。 「ALWAYS」として、キング・レコードより、

        東芝EMIより、アルバムリリースも多数。風祭 東として、作詞・作曲も多く手がけている。

1995年~  杉真理、松尾清憲らとブリティッシュ・ポップロック・バンドPiccadilly Circus結成。

 

2009年~ ソロシングル『地球に落ちた種』をリリース以後、地球環境問題にも目を向けた、

             独自なアコースティクな世界も表現する。ハワイ好きから、ウクレレを取り入れた演奏も展開。

                 ビートルズサウンドやロックサウンドをも取り入れた幅広いステージ展開が魅力である。

 

オフィシャルHP:www.azuma-pop.com

出演時間  【 19:30~20:00 】

Juke Okayoshi

Juke Okayoshi

 

ウクレレプレイヤー、ヴォーカリスト、作曲家

 

「オシャレレ(=お洒落ウクレレ)」をテーマに活動している ウクレレ・アーティストである。

ジャンルを問わず、ウクレレ音楽の楽しさと可能性を追求し、

世界の名曲をオリジナルアレンジによるウクレレで表現し、人気を得ている。

 

ウクレレプレーヤーとして、国内外のライブハウス・野外イベントにて、

年間80本以上のライブ・イベントに出演している。

同時に、ギタリスト・シンガーソングライターとしても活動中。

「Jukeミュージックスクール」にて音楽講師も務めている。

 

 

オフィシャルHP : http://juke-okayoshi.com

 

出演時間  【 20:00~20:30 】

Iwao

Iwao

 

日本を代表する ウクレレプレイヤー、レコーディング・アーティスト、作曲家

 

現在までに発表した、ウクレレ オリジナルアルバムは、40枚以上。

様々なアーティストとのコラボーレーション参加アルバムは、100枚を超える。

ウクレレプレイヤーとしての海外公演も多く、公演地は ハワイ、ニューヨーク、

オーストラリア、タイ、台湾、韓国などがあり、海外での人気も高い。

 

2013年より、湘南・茅ヶ崎に居を構え、「スローライフの象徴としての

ウクレレ」を提案している。

 

 

オフィシャルHP:http://iwao-breeze.com/